CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
詳解 HTML&CSS&JavaScript辞典
詳解 HTML&CSS&JavaScript辞典 (JUGEMレビュー »)
大藤 幹 半場 方人
こいつでいろいろカスタマイズしてしまおう!
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ふっかつでおひさ
仕事が忙しく、しばらくブログから離れていて久しぶりに見てみるとずいぶん様変わりしましたな。その間にもコミックは読み続けていたのだが、更新の手間&なんかログインできない状態でほっぽらかしとなってしまいました。ブログ引退するかも。。。
| カタコト | 22:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
テニスの王子様【23〜24巻】
24巻が新刊で出ました。
関東大会の決勝です。
23巻でD2(桃城・海堂ペア)が敗れ、24巻ではD1(大石・菊丸ペア)の
ゴールデンコンビで相手に挑みます。
苦戦しながら放った菊丸バズーカは相手に通用するのか。。。。
王者立海大付属に対してゴールデンコンビがどこまで通用するのか。

なんせ相手はデータ王乾が唯一データを取ることができなかった相手。
詐欺にハマってしまい苦戦するが、そこは長年のゴールデンコンビ。
ちょっとやそっとじゃ負けません。さあ、どうなる!?

次の試合は前述の乾の試合。
相手は小学生時代にコンビを組んでいた柳。
データテニスがどこまで通用するのか。
序盤はデータが通用せず、苦戦模様。こちらもどうなる!?

<2004年作品>
主役は?度 :★
必殺技度  :★★★
幼馴染度  :★★★★

テニスの王子様 24 (24)ジャンプコミックス

[ 過去のレビュー ]
テニスの王子様【8〜23巻】
| コミック | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
さし歯とれた2
歯医者に行くのは8年ぶり。
さし歯の治療以外は行ったことなかった。
小さいころから虫歯もなく、いい歯だね〜。と言われてきた自慢の歯だ。
でも出っ歯。よく唇かんで口内炎になる。
そうでなくても自然口内炎もできやすいのだ。
ばらつきはあるが、多いときは月に2回、1回に3個できたこともある。
今も下唇と奥歯の方に2つできている。口内炎のプロと呼んでもらいたい。

話を戻そう。
通勤に2時間以上かかることから、歯医者は夜遅くまでやっている所が
望ましい。あった。最近自宅から徒歩1分のところに
開業したばかりの歯医者がある。
小さいビルの1Fにあり、夜9時までやっている。
そこへ行ってみた。入ると狭し、誰もいない。
いすが4つしかなく、平日の夜8時過ぎということでしんとしている。
すぐ呼ばれるだろうと思っていると、10分たっても呼ばれない。
奥でなにをやっているのだろう。
心配になり、帰ろうかと思ったその時扉が開き、患者が出てきた。

ふぅ〜

ちょっと安心したところで呼ばれ、中に入ると先生は
グレート義太夫みたいな若いオッサンだった。

つづく
(なげーな。もうやめようかな。。。)
| カタコト | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
さし歯とれた1
8年間なにもなかったさし歯が先日ぽろっととれた。
まあ、安いモノなのでよくここまで壊れなかったと(壊れてないが)感動モンである。
保険の利くものなのだが(2000円くらいだったと記憶している)、
これって材質はなんなのだろうか。

クサイ!!



すごくクサイ。ぽろっととれたときのあのぷ〜んとした、鼻をつくような臭い。
小学校のとき友達の家に遊びに行って、そこのお父さんに挨拶されたときに
歯クソがぴたっと腕にくっついたときの臭いと同じ!!

最初はまたはめて我慢していたのだが、だんだんと取れる回数が増えてきて
耐えられなくなったため、大急ぎで歯医者に行きました。

つづく
| カタコト | 23:17 | comments(0) | trackbacks(1) |
風光る【1〜5巻】
同じ題名のコミックはいくつかありますが、
これは少女マンガです。
新撰組の話です。
100%史実どおりの話ではありません。
主人公は神谷清三郎(15歳)。
家族の敵討ちをするために、新撰組に入隊します。
しかし、女人禁制の新撰組。実は神谷は女性であることを隠し、
活動をしていきます。

作者は歴史オンチで新撰組のことなど全く知らなかったのだが、
このマンガを描くために相当勉強をしたみたいです。
生半可な新撰組マンガよりきちんと描かれています。
また、架空の主人公のせいで物語が乱れるわけでもなく、
かといって主人公がおざなりになっているわけでもなく
(むしろ重要人物)、しっかりと描かれています。
描写が少し細かすぎて、疲れてしまうところもあるのですが、
絵もうまいし、マジメ一辺倒でもなく、良いですね。
ちゃんと新撰組の勉強できます。今年の大河ドラマ見てない人も
これを読んでから見ても全然遅くないですよ。
(TVではまぁだ芹沢が殺されたところなんですよねぇ)

<1997年作品>
江戸時代度 :★★★★★
近藤度   :★
土方度   :★★
沖田度   :★★★★★
斉藤度   :★★★
ギャグ度  :★★★
史実度   :★★★★

風光る (1)別コミフラワーコミックス
| コミック | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/11PAGES | >>